FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・ビーチ

ザ・ビーチ
The Beach
監督:ダニー・ボイル
(1999年 アメリカ)


オフィシャルサイト
http://movies.foxjapan.com/beach/


こちらもダニー・ボイル監督作品ですが、『スラムドッグ$ミリオネア』とはまた違った雰囲気。
ちょっと病んでるところや、コミカルなシーンが挟まれているところは、『トレインスポッティング』と共通ですかね。

今までの自分を捨ててバンコクへやってきたリチャード(レオナルド・ディカプリオ)は、ホテルのイカれた隣人から、その死に際して、地上の楽園だという島の地図を手に入れたことから、すべてが始まった。

映画の出だしは、ダニー・ボイル監督お得意の病的な浮遊感を感じさせる演出に、この映画、おもしろいかも!と期待したのだけれども、島にたどり着いて西洋人たちのいわば造りものの楽園(現実逃避のコミュニティ)が登場するあたりからあまりおもしろくなくなってきて、レオ様が精神を病んでゲームと現実の世界がわからなくなってしまうあたりから観るのが苦痛になってきて、最後には、この映画、別に観なくてもよかったかも、、、という感じでした。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。