FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかあさん

NHK BSプレミアム「山田洋次監督が選んだ日本の名作100~家族編~」を録画しておいたもの。
ちょうど『お引越し』の次の週に放映されたのがこの『おかあさん』でした。


おかあさん
監督:成瀬巳喜男
(1952年 日本)


まるで日本人の心のふるさとを体現したような“おかあさん”。
主演の田中絹代さんがまたそののイメージにぴったりなんですよね。

クリーニング店を営む夫妻のごくありふれた家庭に光を当て、人と人が互いに思いやり結びついている様が、ごく自然に(言い換えれば地味に)描かれている点に感が持てます。

それでも、時代の違いから来るギャップがあり過ぎて、当時はこんな感じだったのかなぁと想像をめぐらすしかなく、現実感がともなってこないのが残念に思えました。
まぁ、仕方のないことなんだけど…。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。